鹿のしゃもじ置き

鹿と言えば奈良か宮島、奈良の鹿は天然記念物で宮島の鹿は野生動物になります。
宮島には今約600頭の鹿がいると言われておりますが、約1割の鹿が海岸近くに出ています。
なるべく自然の状態で過ごせるようにと10年以上前まで売ってた鹿せんべい今は売ってませんし、観光客にも餌をやらないようにお願いしてますが可愛いのでついついやってる人を見かけます。
それと残飯を与えてる地元の人もおられるので山に帰らず海岸近くにたむろしてます、新型コロナウイルスでほとんど店が休んだ時はほとんど見かけませんでした(笑う)

当店では鹿のお土産を沢山置いています。
手彫りの鹿の置物、鹿の箸置きなど、今回紹介するのはしゃもじをいろんな置き方が出来る鹿の手作り品です
1個1200円です(送料は別)材料はヒノキです

週末から天気が良くなり一気に暑くなりましたが、今の予報ではこれから1週間はくもり空が続きその後梅雨明けになるのでしょうか?


少しどんよりとした空模様です

昼頃には晴れ間が多くなりました


少し前に大雨が続き山から木々が流れ着きてます、上は宮島の有之浦海岸の砂浜に流れ着いたゴミです(火曜日頃に掃除よして取り除いてましたのにまた打ち寄せてます)
下はフェリーから撮りました海に多く浮かんでいます

通勤途中で見かけた夏模様


宮島には有之浦海岸の手前に診療所があります、地元の人を始め観光客の皆さんにも来られてます。

修学旅行シーズンには夜も開けてます

25日には嚴島神社で市立祭が行われます。
10時からで舞楽奉奏が執り行なわれます

アクティビティ宮島体験が楽しめる・宮島手づくり工房
店長

関連記事

  1. 民芸品が増えました/手作りの店・宮島手づくり工房

  2. 茶合色々

  3. 新型コロナウイルス感染防止の予防対策

  4. #杓子に写真をプリントして思い出を作りましょう!

  5. 宮島体験再開

  6. 明けましておめでとうございます。